結婚式での靴は注意が必要

結婚式での靴は注意が必要

結婚式での靴は注意が必要

結婚披露宴に参列するときに、誰もが気を使うのは服装だと思います。
服装についてのマナーは広く知られているので、マナー違反などの失敗をする人も少なくなりました。
しかし服装ばかりに気がいってしまい、ほかのところでうっかりマナー違反してしまったという話もよく聞きます。
それは履物で、履物に関してはノーマークだったという人も多いみたいです。
冬で寒いから…とブーツを履いたり、ミュールやサンダルで参列するケースも多くなっています。
普段のファッションでしたらおしゃれではありますが、結婚式ではブーツもミュールもサンダルもマナー違反です。
結婚式に限らず、フォーマルな場では爪先が隠れている靴にするのが正式なマナーになっています。


ホーム RSS購読 サイトマップ